ページ先頭

蓬左文庫タイトルロゴ

外部リンク:蓬左文庫フェイスブックページ

本文開始

展示案内


信長・秀吉・家康-それぞれの天下取り-

平成28年7月14日(木)から9月11日(日)

夏季特別展
信長・秀吉・家康-それぞれの天下取り-

会場
蓬左文庫 展示室1・2
信長・秀吉・家康や戦国武将が所持した名刀をはじめ、彼らにゆかりのある品々を通じて、華麗かつ絢爛豪華に華開いた天下人の時代を紹介します。

展示の詳細案内

群雄が割拠した戦国時代から、統一政権樹立を目指した織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の生涯をたどる展覧会です。尾張国の一豪族から天下布武を掲げ、足利将軍家と朝廷の権威を利用して、京都を中心とする中央集権的な「天下」意識を生みだした信長は、秀吉・家康に先駆けた事実上の天下人といえるでしょう。信長の家臣として立身出世し、信長が本能寺の変で横死した後、信長の政権基盤を巧みに引き継いだ秀吉は、朝廷の権威と強大な軍事力によって、信長が成し得なかった天下統一を実現しました。信長・秀吉の下で実力を保持し、関ヶ原合戦によって武家の棟梁となった家康は、大坂の陣で豊臣家を滅ぼして、徳川家による幕府体制を確固とし、その後の二百六十年にわたる太平の礎を築きました。この展覧会では、この三人によって成し得た天下統一までの過程を、彼らの所用品や合戦に関わる道具類、有力武将たちの書状類などを通じて紹介いたします。また、彼らが生きた時代は、未知なる西洋文明との接触を持った時代でもあり、鉄炮をはじめとする文物や、キリスト教が伝来して、西洋への好奇と憧憬から「南蛮」趣味がもてはやされた時代でもあります。天下人によって全国の主要鉱山が押さえられたことで、「黄金の日々」とも呼べる絢爛豪華な文化も華開きました。この斬新かつ華やかな天下人の時代を紹介します。「それぞれの天下取り」をお楽しみ下さい。

蓬左文庫 展示スケジュール表ダウンロード

平成28年度の展示スケジュールが決まりました。
展示の詳細は決定次第順次お知らせしていきます。

平成28年度の展示スケジュール:PDFファイル(544KB)

Get_Adobe_Readerへリンク(外部リンク)

PDFファイルをご覧になるにはアクロバットリーダーが必要です。
右のアイコンをクリックしてソフトをダウンロード(無償)してください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

本文終了

ページの先頭へ戻る

フッタ開始

このサイトに関するお問合せ

名古屋市蓬左文庫
〒461-0023名古屋市東区徳川町1001番地
電話番号:052-935-2173/ファックス番号:052-935-2174/電子メールアドレス:info@housa.city.nagoya.jp

応対時間:火曜日から日曜日(月曜祝日の翌火曜日を除く)、祝日の月曜の午前9時から午後5時30分まで。

メールでのお問合せの回答には時間がかかることがあります。お急ぎの方は電話かファックスでお問合せください。
なお、すべてのお問い合わせに回答できない場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

Copyright © 2005 Hosa Library, City of Nagoya All rights reserved.

ページ終了ページの先頭へ戻る