ページ先頭

蓬左文庫タイトルロゴ

外部リンク:蓬左文庫フェイスブックページ

本文開始

展示案内


日本最大の婚礼調度-さちぎみ様のお嫁入り-

平成29年2月10日(金)から4月9日(日)

全点一挙初公開
日本最大の婚礼調度-さちぎみ様のお嫁入り-

会場
蓬左文庫 展示室1・2
徳川美術館 第5展示室
尾張徳川家10代斉朝に関白近衛から嫁いだ福君(さちぎみ)の婚礼調度を公開し、往時における大名家の豪華で華麗な婚礼を再現します。

展示の詳細案内

関白近衛家の養女・福君【さちぎみ】(1820から40)は天保七年(1836)、数え十七歳で尾張徳川家十一代斉温【なりはる】に嫁ぎました。その婚礼調度は、両家の家紋と菊の折枝を散らした蒔絵の調度品で「菊折枝調度【きくおりえだちょうど】」と呼ばれます。三棚【さんたな】をはじめ乗物などの調度品八十余件のほか雛道具百二十余件、書画などが一括して現存しており、日本最大規模の数を誇る江戸時代の大名婚礼調度です。しかし、よく見ると同じ梨子地でも文様の厚み・密度に精粗の差があり、明らかに時代の遡る調度が混在しています。実は六代継友【つぐとも】正室の安己君【あこぎみ】(1704から25)、九代宗睦【むねちか】正室の好君【たかぎみ】(1730から78)が同じ近衛家から嫁いでおり、これらの婚礼調度が混在しているとみられています。嫁いでわずか四年、数え二十一歳という若さでこの世を去った福君の生涯に光を当てつつ、その婚礼調度を初めて一斉公開します。今なお燦然と輝きを放つ菊折枝調度の全貌を探り、かつ往時における公家と大名家の豪華で華麗な婚礼を再現します。福君の雛道具が、徳川美術館本館にて展示される「尾張徳川家の雛まつり」とあわせて、ぜひご覧ください。

蓬左文庫 展示スケジュール表ダウンロード

平成28年度の展示スケジュールが決まりました。
展示の詳細は決定次第順次お知らせしていきます。

平成28年度の展示スケジュール:PDFファイル(544KB)

Get_Adobe_Readerへリンク(外部リンク)

PDFファイルをご覧になるにはアクロバットリーダーが必要です。
右のアイコンをクリックしてソフトをダウンロード(無償)してください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

本文終了

ページの先頭へ戻る

フッタ開始

このサイトに関するお問合せ

名古屋市蓬左文庫
〒461-0023名古屋市東区徳川町1001番地
電話番号:052-935-2173/ファックス番号:052-935-2174/電子メールアドレス:info@housa.city.nagoya.jp

応対時間:火曜日から日曜日(月曜祝日の翌火曜日を除く)、祝日の月曜の午前9時から午後5時30分まで。

メールでのお問合せの回答には時間がかかることがあります。お急ぎの方は電話かファックスでお問合せください。
なお、すべてのお問い合わせに回答できない場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

Copyright © 2005 Hosa Library, City of Nagoya All rights reserved.

ページ終了ページの先頭へ戻る