ページ先頭

蓬左文庫タイトルロゴ

外部リンク:蓬左文庫フェイスブックページ

本文開始

展示案内


雅〈みやび〉を伝える-宮廷と文化-重文 天皇摂関御影(部分) 徳川美術館蔵

2019年4月14日(日曜日)から6月2日(日曜日)

ご即位記念 企画展
雅〈みやび〉を伝える-宮廷と文化-

会場
蓬左文庫展示室
5月に行われるご即位を記念し、宮廷で育まれてきた文化の諸相を、書跡や絵画作品・調度品・染織品などを通して紹介します。

展示の詳細案内

天皇摂関御影(てんのうせっかんみえい) 二巻

天皇摂関御影 二巻

上巻に鳥羽院(1103から56)から亀山院(1249から1305)までの天皇14人、下巻には後宇多(1267から1324)・伏見(1265から1317)・後伏見(1288から1336)の三天皇と9人の法体(法親王(ほっしんのう))像、藤原忠通(ただみち・1097から1164)をはじめ九条(近衛)兼経(かねつね・1210から59)に至る摂政・関白や大臣を歴任した貴族11人の画像を収められています。もとは一巻の巻物でしたが、近年保存のため二巻に改装されました。

鎌倉時代 重要文化財

東福門院入内図屏風(とうふくもんいんじゅだいずびょうぶ) 六曲一双

東福門院入内図屏風 六曲一双

徳川二代将軍徳川秀忠の娘和子(まさこ)(後の東福門院 1607から78)が後水尾天皇(1596から1680)のもとへ女御(にょうご)として入内する華やかな行列を描いた屏風です。元和6年(1620)6月18日、二条城から内裏へ向けて進む行列の、向かって左隻の中央に描かれている二頭だての牛車が和子の牛車です。内裏は朝廷を、二条城は徳川幕府を象徴し、その間の行列が両者を結ぶ「架け橋」のように描かれており、文字通り「公武合体」を象徴的に表しています。

江戸時代

太刀(菊紋) 菊一文字(たち(きくもん)きくいちもんじ) 徳川忠長

太刀(菊紋) 菊一文字 徳川忠長

佩表(はきおもて)鎺下(はばきした)に菊紋を刻んだ太刀は、後鳥羽上皇の御作と伝えられます。上皇は刀剣を愛し、山城のほか備前・備中など諸国より名工を召し寄せて御番鍛冶(ごばんかじ)とし、自らも鍛冶を相手に、御所内で刀剣を鍛えたと伝えられています。本品は一見して備前国一文字派の作風を示すため、菊御作(きくごさく)あるいは菊一文字(きくいちもんじ)とも呼ばれています。本品は寛永2年(1625)に二代将軍秀忠(ひでただ)三男の忠長(ただなが)から尾張家初代義直(よしなお)が譲り受けました。その後、尾張家五代五郎太(ごろうた・1711から13)の時代に父・吉通(よしみち) の建中寺(けんちゅうじ)廟に奉納され、明治時代に尾張家へ戻されました。

鎌倉時代 重要文化財

盆石 銘 夢の浮橋(ぼんせき めい ゆめのうきはし) 伝後醍醐天皇・伝徳川家康所用 名物

盆石 銘 夢の浮橋 伝後醍醐天皇・伝徳川家康所用 名物

盆石中の王者として古来有名な品です。後醍醐(ごだいご)天皇が笠置・吉野へ遷幸(せんこう)した際にも、常にこれを懐中していたと伝えられ、石底に朱漆で書かれた「夢の浮橋」の銘は、後醍醐天皇筆と極められています。銘の「夢の浮橋」は、『源氏物語』の最終巻である「夢浮橋」にちなんでいるとみられます。石は中国江蘇省(こうそしょう)江寧山(こうねいざん)の霊石と伝えられています。

南北朝時代

重之集(しげゆきしゅう) 伝藤原行成筆

重之集 伝藤原行成筆

三十六歌仙の一人である源重之(みなもとのしげゆき・生歿年未詳)の家集です。重之が帯刀先生(たちはきのせんじょう・武器を帯びて東宮(とうぐう)の身辺および御所の警護にあたる者の長(おさ))の任にあった時、東宮であった村上天皇の第二皇子憲平(のりひら)親王(後の冷泉天皇)に新たに詠んで献じた春・夏・秋・冬各二十首、恋・恨各十首、および「かずのほかにたてまつれる」二首をあわせた百二首の歌が収められています。

平安時代 重要文化財

広沢切貼込屏風(ひろさわぎれはりこみびょうぶ) 伏見天皇宸筆 六曲一双

広沢切貼込屏風 伏見天皇宸筆 六曲一双

「広沢切」は、伏見天皇(1265から1317)が平生の御製を自ら書写した歌集の草稿で、本品には、部立ではありませんが春・夏・秋・冬・恋・雑の歌120首が貼込まれています。「広沢切」のまとまった遺巻としては、現在およそ22巻が知られていますが、部立別に一巻に書写されており、本品は諸巻から抄出、編集されたと考えられます。本品は貼り込まれた歌数が多く、鎌倉時代の和様書法を示す代表遺品です。

鎌倉時代 重要文化財


蓬左文庫 展示スケジュール表ダウンロード

平成31年度の展示スケジュール:PDFファイル(2.42MB)

Get_Adobe_Readerへリンク(外部リンク)

PDFファイルをご覧になるにはアクロバットリーダーが必要です。
右のアイコンをクリックしてソフトをダウンロード(無償)してください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

本文終了

ページの先頭へ戻る

フッタ開始

このサイトに関するお問合せ

名古屋市蓬左文庫
〒461-0023名古屋市東区徳川町1001番地
電話番号:052-935-2173/ファックス番号:052-935-2174/電子メールアドレス:info@housa.city.nagoya.jp

応対時間:午前9時から午後5時まで。(休館日を除く。)

休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、その直後の平日を休館します。)
年末年始 特別整理期間

メールでのお問合せの回答には時間がかかることがあります。お急ぎの方は電話かファックスでお問合せください。
なお、すべてのお問い合わせに回答できない場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

Copyright © 2005 Hosa Library, City of Nagoya All rights reserved.

ページ終了ページの先頭へ戻る